はだか麦おやつ認定店

Laugh&Roughの外観

Patisserie Laugh&Rough

(パティスリー ラフ&ラフ)
伊予郡松前町大字筒井 876-12
089-985-3366
定休日 毎週月曜日(祝祭日の場合は火曜日)
    ・毎週木曜日
営業時間 10:00~19:00

はだか麦のおいしいおやつできました

「はだか麦の焼きドーナツ」と
「はだか麦のタルトフロマージュ」

はだか麦の特長を活かした
素材の味と香りを感じてもらいたい。

はだか麦の焼きドーナツはだか麦のタルトフロマージュ

「はだか麦そのものの味わいを感じて頂ける商品が出来たと思います」とオーナーパティシエの泉さん。はだか麦粉と小麦粉の割合6:4をベースに、はちみつ、生クリーム、バター、アーモンドプードルを使用することで、はたか麦特有のパサパサ感を抑えしっとりとやさしい味わい。どこか昔懐かしい香りと食感。食べごたえもあるドーナツができました。

いいね!!はだか麦!! はだか麦の特性を活かした
クッキーやタルト生地の
素材としての可能性を感じます。

「グルテンフリーの『はだか麦』は、ケーキ作りには不向きの素材ですが、今回の商品開発で、その特性を知れば知るほどクッキーやタルト生地の素材には適していると感じました」と泉さん。サクサク感や食べた時に崩れるような食感は、クッキーやタルト生地には最適。「はだか麦のタルトフロマージュ」の販売も決定しました。はだか麦の風味とチーズがベストマッチした軽いタルトの食感も絶妙な味わいです。

こんなことを工夫しました。

はだか麦粉は、水分を吸収する特性があります。口の中の水分を奪われるパサパサ感を改善するための水分量と他に合わせる素材の調整に苦労しました。

Laugh&Roughのオーナーオーナーシェフ・パティシエ 泉 寛治さん
はだか麦おやつを出しているのはこんなお店

えひめの四季折々の旬の果物や素材を活かした
自然派のケーキが勢ぞろいする洋菓子店

小麦、卵、バターなどこだわりの素材と旬を大切にした美しくデコレーションされたお菓子が並ぶラフ&ラフ。季節感にこだわった旬のフルーツを用い、素材の味を分かりやすくシンプルに伝える事をモットーにお菓子作りに励んでいます。さらに、「愛媛らしさ」を大切に愛媛の季節のフルーツもたっぷり使われています。オープンからの人気商品は「和三盆ロール」。希少な高級糖の「和三盆」を使用したロールケーキは、フワッとしたやわらかな口当たりと上品な甘さが絶妙な逸品。また、注目は、四角いシュークリーム「キュービック」。注文してからつめてくれるクリームは隅までたっぷり入って大満足。訪れる度に違う味、違う感動を楽しめるお店です。

Laugh&Roughの店頭のケーキ

素材の良さと鮮度を大切にし、季節感を感じられるケーキが店頭に並ぶ。

和三盆ロール

オーナー自らが和三盆工場を訪問し、厳選した極上の和三盆を使った「和三盆ロール」。

Laugh&Roughの外観

エミフル松前のすぐ近く。可愛い洋菓子店。